当院職員の新型コロナウイルス感染の報告について


2022年1月7日(金)に当院職員が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明致しました。

当該職員は、1月5日(水)の夜間に発熱し、当院の感染対策マニュアルに従い6日にPCR検査を行い、

7日に陽性という結果になりました。

本結果に伴い、同一フロアで勤務する職員及び医師、患者様のPCR検査を7日に行い職員1名、

患者様1名の陽性結果が出ております。今後の対応といたしまして、

現在保健所の指示を頂きながら職員全員で感染対策を実施しており感染拡大防止に努めております。

皆様には大変ご心配をおかけしますがご理解いただきますようよろしくお願いいたします。



                                 令和4年1月8日
                                 医療法人 英生会 野幌病院院長 野呂 三之